SERVICE

シェアリングPM/CTO

Wur PM代行サービス
  • 開発の依頼の仕方がわからない
  • ビジネスと開発で上手くコミュニケーションが取れない
  • 開発にどんな課題があるのかわからない
  • どんな言語のエンジニアを採用すればいいかわからない
  • etc ...

Wurでは上記の悩みを抱えている企業さまに対して、PMパートナーとして御社のサービス開発をサポートします。

エンジニア組織作りのサポート

安定したサービスをユーザーに届けるためには、開発体制の土台を作る必要があります。
サービスを開発するために必要なエンジニアの採用、バージョン管理やテスト体制などの開発フロー、タスク管理などの進捗管理、ビジネス・CSと開発の連携方法など、やることはたくさんあります。

WurではPM/CTOとして体制づくりのサポートから行います。

ビジネスと開発の繋ぎ手

ビジネスと開発は切っても切り離せません。
リリース目標をビジネス視点で立てたとしても、それが開発の視点で現実的に実現可能なものかどうかをきちんと考えていなければ意味がありません。

Wurでは開発経験がありビジネス理解のあるメンバーがPM/CTOとして参画します。
ビジネスと開発の繋ぎ手としてサポートをします。

仲間として共にチャレンジ

御社のメンバーの一員として共にサービスのグロースにチャレンジしていきます。

一般的な発注元と外注先という関係ではなく、パートナーとして喜び/悲しみを分かち合いながら進めていきたいと考えています。

継続並走でグロースハック

長期間一緒にサービス開発に臨みます。
継続的にひとつひとつ課題解決していくことで、サービスのグロースをサポートさせていただきます。

基本的には最低6カ月〜の契約で、組織体制が出来上がるまでご一緒させていただきます。


クライアントワーク

Webサイトの制作・アプリ制作・システム開発・業務改善コンサルティング

UX & Data

WurはUXとデータ・ドリブンが強みのクリエイティブカンパニーです。

利用され続けるサイト, アプリにするためには届けたい価値の明確化とUX設計が欠かせません。
弊社にはベンチャー企業でリードUXデザイナーとして活躍しているメンバーが在籍しています。

また、データ分析に長けたマーケターも在籍しています。
どこで離脱してしまったのか、離脱しないためにはどうしたらいいのかをデザイナーとマーケターがタッグを組んで解決策を洗い出します。
リリースからデータの分析まで一貫して行うことで、継続的な改善を行えます。

Agile Development

Wurにはスタートアップやベンチャーで経験を積んだ、モダンな開発フローに精通しているエンジニアが在籍しています。

開発期間が伸びてしまう原因の多くは、仕様がふわふわとした状態で開発を行い、手戻りや追加機能の実装が多くなってしまうことです。
しかしスタートアップ・ベンチャーはビジネスの変化も大きいもの。
変化の多いベンチャー企業で経験を積んだエンジニアは御社の開発に大きく貢献できます。

また利用する技術やフェーズを区切ることで開発コストを抑えることもできます。
サービスの目的に合わせて最適な技術選定を行い、リーンな開発を行います。


自社サービス

comming soon.